FAGA原因治療法

スポンサードリンク


女性男性型脱毛症

女性の薄毛の原因で増えているFAGA。FAGAだと分かり難いかもしれません。日本語だと女性男性型脱毛症です。AGA(男性型脱毛症)の女性版です。

 

薄毛で悩む女性のうち約半数の原因がFAGAだとされています。

 

FAGAの特徴
30歳以上から症状が出やすい
加齢に伴い悩む人が多い
全体的に薄毛が目立つ

 

FAGAの原因と大きな関係があるのが加齢。20歳代でも症状が出る人もいますが、多くの場合30歳以降に症状が出ます。女性ホルモンの乱れが関係しているとされている脱毛症です。

 

AGAのように前頭部や頭頂部の抜け毛、薄毛が目立つ症状ではなく、全体的に薄くなるのが特徴。分け目が目立ってしまったり、頭皮が透けて目立つようになります。

 

FAGAの治療は病院でも行っており、治療薬としてミノキシジルやパントガールが処方されます。AGA(男性型脱毛症)とは違うので女性がAGAの治療薬を服用することはできません。禁止されています。